アライブの見逃し配信や再放送はココ!木10ドラマの無料視聴はFODで決まり!

2020年1月9日からスタートする木10ドラマ『アライブ』

このドラマは、松下奈緒木村佳乃演じる2人の女医が、がんに特化した診療科を舞台に、今の医療現場に最も求められているがんのスペシャリストたちの戦いと苦悩を描く。

今回は、『アライブ』を見逃してしまった方や、もう一度観たい方のために見逃し配信再放送についてまとめました。

 

ズバリ言いますと、木10ドラマ『アライブ』は、FODプレミアムで見逃し配信をしています。

 

FODは、1ヶ月間の無料お試し期間があり、期間中に解約すれば料金は一切かからないので、安心です。また、解約はいつでも簡単にできます。

 

⇒今スグ『アライブ』をFODで視聴する場合はコチラをクリック

 

木10ドラマ『アライブ』の再放送はいつ?

 

【公式】『アライブ がん専門医のカルテ』第2話・30秒PR!

 

「アライブ」を見逃してしまった!

「アライブ」をもう一度観たいわ。

残念ながら現在、『アライブ』の再放送の予定はありません。

 

安心してください!アライブは、動画配信サービスで視聴することができますよ。

 

木10ドラマ『アライブ』の動画(見逃し配信)を視聴する方法

 

見逃し配信を視聴するには、以下の2つの方法があります。

動画配信サービス(TVer、FOD、U-NEXT、Huluなど)

動画共有サイト(パンドラ、デイリーモーションなど)

 

動画配信サービスとは、スマホパソコンで映画やアニメなどの動画を視聴できるサービスのこと。

動画共有サイトといえば、Youtubeが有名ですが、それ以外にも、パンドラデイリーモーションなどたくさんあります。

 

動画配信サービスの配信状況は?

 

【放送後、1週間以内の場合】

放送終了後、1週間の期間限定無料配信があり、TverFODで視聴できます。

 

【放送後、1週間以上経っている場合】

動画配信サービスの配信状況をまとめました。

 

FODプレミアム
Hulu
U-NEXT
dTV
TSUTAYA TV
ビデオパス
ビデオマーケット
Paravi

 

上記のように木10ドラマ『アライブ』を見ることができるのは、FODプレミアムのみとなっています。

 

初回登録後、1ヶ月間無料で全話見放題ですし、CMもないので快適に見られます。

 

⇒今スグ『アライブ』をFODで視聴する場合はコチラをクリック

 

FODプレミアムの特徴やメリット!

 

FODとは・・・FOD(フジテレビオンデマンド)は、母体がフジテレビで、動画配信・ライブ配信・雑誌・コミックなどの電子書籍を配信するサービスです。

 

FODプレミアの料金は?

月額888円(税抜)

 

【amazonアカウントをお持ちの方を対象にお得なキャンペーンを実施中!】

amazonアカウントでFODプレミアに初めて登録すると、FODプレミアの月額コース利用料金が1ヶ月間無料になります。
※初めての無料おためし期間内に解約される場合、FODプレミアムの月額コース利用料金は発生しません。

さらに以下の特典があります!

・FODプレミアム対象作品が見放題!
・人気雑誌の最新号が読み放題!
・電子書籍の購入で20%ポイント還元!
・対象のマンガが無料で読める!
・毎月最大1,300円分のポイントがもらえる!

 

⇒今スグ『アライブ』をFODで視聴する場合はコチラをクリック

 

【FODプレミアム対象作品が見放題!】

 

 

さらにFODプレミアムでしか見られない人気のオリジナルドラマも多数配信中です。

 

【人気雑誌の最新号が読み放題!】

 

 

100誌以上の人気雑誌も読み放題となっています。

 

読み放題の雑誌はコチラ
  • FRIDAY
  • FLASH
  • SPA!
  • 週刊ザテレビジョン
  • 週プレ
  • 週刊アサヒ芸能
  • 週刊現代
  • 週刊ポスト
  • 女性自身
  • 女性セブン
  • MORE
  • CanCam
  • BAILA
  • non‐no
  • Oggi
  • Domani
  • Precious
  • 美的
  • MAQUIA
  • Ray
  • CLASSY.
  • 週刊Gallop
  • LEE
  • LDK
  • MONOQLO
  • 週刊ダイヤモンド
  • 週刊朝日
  • サンデー毎日
  • DIME
  • Seventeen
  • MEN’S NON-NO
  • Tarzan(ターザン)
  • ESSE
  • ELLE JAPON エル・ジャポン
  • Begin
  • 週刊東洋経済
  • Hanako (ハナコ)
  • Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ)
  • AERA
  • Mart
  • 家電批評
  • ダイヤモンドZAi
  • 将棋世界
  • GetNavi
  • デジモノステーション
  • Pen
  • オズマガジンプラス
  • 週刊ベースボール
  • おとなの週末
  • 食楽
  • UOMO
  • 東京カレンダー
  • メンズクラブ
  • 週刊エコノミスト
  • Mac Fan
  • GoodsPress
  • SPUR
  • MEN’S EX
  • buono
  • flick!
  • SAPIO
  • ニューズウィーク日本版
  • BE-PAL
  • サライ
  • 週刊プロレス
  • エル・グルメ
  • VOGUE JAPAN
  • ELLE DECOR
  • オズマガジン
  • 料理通信
  • パチンコ必勝本CLIMAX
  • ランドネ
  • パチスロ必勝本
  • ムー
  • GO OUT
  • F1速報
  • Mr.Babe Magazine
  • Como
  • GQ JAPAN
  • フィガロジャポン
  • サッカーダイジェスト
  • 男の隠れ家
  • WIRED
  • アルバトロス・ビュー
  • Lightning
  • CAPA
  • ワールドサッカーダイジェスト
  • Discover Japan
  • GOLF TODAY
  • PEAKS
  • 住まいの設計
  • EVEN
  • つり情報
  • RIDERS CLUB
  • COURRiER Japon [電子書籍パッケージ版]
  • ワイン王国
  • BICYCLE CLUB
  • FLASHスペシャル グラビアBEST
  • つり人
  • ビール王国
  • スマッシュ
  • サーフトリップジャーナル

 

雑誌は、PC・スマートフォン・タブレットのブラウザから直接読むことが出来ます。 また、FODマガジンアプリ(スマートフォン・タブレット対応)で、より快適にお楽しみいただけます。

 

 

【電子書籍の購入で20%ポイント還元!】

 

 

FODのポイントで、電子書籍を購入すると購入に利用したポイントから一律20%分のポイントを還元されます。

 

【対象のマンガが無料で読める!】

 

 

FODのマンガは全ての作品が読み放題というわけではありませんが、一部は読み放題です。

 

【見放題対象外の動画・書籍の購入に使えるポイントがもらえる!】

 

 

FODプレミア会員になると、見放題対象外の動画・書籍の購入に使える毎月最大1,300円分のポイントがもらえるので、ポイントを使って新作映画や漫画などの有料コンテンツも視聴できます。

このようにFODプレミアムにはメリットがたくさんありますが、初回登録後、1ヶ月間の無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は全くかかりません。

 

そしてFODプレミアムではドラマ『アライブ』は全話見放題となっています。

登録・解約手続きは簡単なので、ぜひお試しください。

 

⇒今スグ【アライブ】をFODで視聴する場合はコチラをクリック

 

FODプレミアムで配信中の人気ドラマ紹介!

 

FODプレミアムでは、最新のドラマから過去の名作までドラマを多数配信中しています。

2019年の人気ドラマの配信状況をまとめました。

 

FODプレミアムで配信中の作品例(最近の国内ドラマ)

  • シャーロック(ディーンフジオカ主演・2019年秋)
  • モトカレマニア(新木優子&高良健吾主演・2019年秋)
  • まだ結婚できない男(阿部寛主演・2019年秋)
  • 監察医 朝顔(上野樹里主演・2019年夏)
  • ルパンの娘(深田恭子主演・2019年夏)
  • TWO WEEKS(三浦春馬主演・2019年夏)
  • ラジエーションハウス(窪田正孝主演・2019年春)
  • ストロベリーナイト・サーガ(二階堂ふみ主演・2019年春)
  • パーフェクトワールド(松坂桃李、山本美月主演・2019年春)
  • 仮面同窓会(溝端淳平主演・2019年春夏)
  • トレース~科捜研の男~(錦戸亮主演・2019年冬)
  • スキャンダル専門弁護士 QUEEN(竹内結子主演・2019年冬)
  • 後妻業(木村佳乃主演・2019年冬)
  • 絶対正義(山口紗弥加主演・2019年冬)

上記は一部ですが、これ以外にも話題になった人気作が多数配信されています。

 

FODプレミアムのメリットをもう一度まとめてみました。

・FODプレミアム対象作品が見放題!
・人気雑誌の最新号が読み放題!
・電子書籍の購入で20%ポイント還元!
・対象のマンガが無料で読める!
・毎月最大1,300円分のポイントがもらえる!

 

FODプレミアムは無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。登録・解約手続きも簡単なのでこの機会にぜひ試してみてください。

 

⇒今スグ『アライブ』をFODで視聴する場合はコチラをクリック

 

※2020年1月時点の情報です。配信状況など詳細は公式サイトにてご確認ください。

 

PandoraやDailymotionは危険?

 

動画共有サイト(PandoraDailymotionなど)で木10ドラマ『アライブ』が視聴できるかもしれません。

 

PandoraDailymotionなど動画共有サイト自体は違法ではありません!

 

しかし、PandoraやDailymotionなどにアップされている日本のドラマやテレビ番組は、違法にアップロードされたものです。

また、下記のデメリットがあります。

・画質、音質が悪い
・広告が多い
・動画が途中で止まったり、急に削除されるので全話見るのは難しい
・ウイルス感染や個人情報流出の危険がある

 

とリスクやストレス感じる場合が多いでしょう。これらのサイトを利用する場合は、自己責任でご視聴ください。

 

安全で、ストレスなくフル動画の木10ドラマ『アライブ』を視聴するなら、公式サービスであるFODプレミアムをおすすめします。

 

⇒今スグ『アライブ』をFODで視聴する場合はコチラをクリック

 

木10ドラマ『アライブ』のあらすじは?

 

アライブ 1話

恩田心(松下奈緒)は横浜みなと総合病院に勤務する腫瘍内科医。様々な症状のがん患者と日々向き合い、忙しい毎日。
この日、心は、担当患者・高坂民代(高畑淳子)に再発の告知をしていた。民代にとっては幾度目かの経験で、軽口を叩き去っていく。一息つく間もなく、次は、化学療法室から緊急の連絡。初日の研修医・結城涼(清原翔)と共に駆けつけると、初来院の男性患者が倒れていた。心たちが適切な処置を施し落ち着きを取り戻すが、紹介状に添えられたカルテを見て、心は違和感を感じる。担当医である消化器外科部長の美川に生検を進言しようとするが、「勝手に人の患者を診るな」と言われてしまう。仕事を切り上げ、向かったのは別の病院。3ヶ月前に事故に遭い意識不明となっている夫を見舞うためだ。少しの滞在の後、すぐに息子の漣を迎えに行き帰宅すると、義父・京太郎(北大路欣也)が出迎える。来ることは聞いていない。世話を焼いてくれるのはいいが、気を使う相手。公私共に息つく暇がない…これが、最近の心の日常だった。

数日後、先の男性患者に検査をオーダーしようとすると、すでに受けていることがわかり、結果を見ると予想は的中。カンファで美川に確認しようとするも「勝手に検査をするな」と言われる。身に覚えがない心が反論しようとすると、自分が検査をしたと名乗り出る医師の姿が…。見慣れない彼女は、別の病院から転籍して来た消化器外科医の梶山薫(木村佳乃)だった。
果たして、内科医と外科医、立場の違う2人の医師のタッグが始動する。と、同時に、心の人生を一変させる、運命の歯車が少しずつ動き出そうとしていた…。

公式サイト

 

アライブ 2話

 恩田心(松下奈緒)が所属する腫瘍内科に乳腺科から乳がん患者の術前化学療法の依頼が来た。患者は日ノ原徹(寺脇康文)という男性。男性の乳がん患者は、罹患者全体の1%にも満たず、その存在をあまり知られていない。部長の阿久津晃(木下ほうか)は光野守男(藤井隆)を担当に指名した。日ノ原と対面した光野は、彼の母親も乳がんだったことを知り、遺伝性の可能性もあると検査を勧める。さらに娘がいると日ノ原から聞いた光野は尚更と検査を勧めるが承諾は渋られてしまう。乳がんにかかったことを、「男の自分がなぜ」と戸惑いを隠せない様子だ
一方、心も若い女性の乳がん患者の佐倉莉子(小川紗良)を、研修医の結城涼(清原翔)と夏樹奈海(岡崎紗絵)を伴い、診察していた。莉子は自分が乳がんと診断されたことが信じ難く、会社への報告などに悩んでいた。診察後、心から莉子は乳房全摘手術が望ましいと聞かされた奈海はまだ若いのにと残念がる。すると結城は若いからこそ早期治療が必要だとドライに反論する。
仕事を終えた心がいつものように匠(中村俊介)を見舞って帰宅すると、京太郎(北大路欣也)が漣(桑名愛斗)の面倒を見てくれていた。だが漣を甘やかし宿題を手伝っていて、匠の意識が戻ることもあきらめたかのような京太郎に対しての愚痴を、心は梶山薫(木村佳乃)にメールする。トレーニングジムでメールを受け取った薫だが、匠の事になると返答に戸惑ってしまい…。

公式サイト

 

アライブ 3話

恩田心(松下奈緒)に夫、匠(中村俊介)の容態が急変したと関東医科大学附属中央病院から連絡が入り、一緒にいた梶山薫(木村佳乃)と共に病室に駆けつける。京太郎(北大路欣也)と 漣(桑名愛斗)と一緒に、担当医・須藤進(田辺誠一)から状況の説明を受けるが…。
『横浜みなと総合病院』では、心が担当する末期がん患者、木内陽子(朝加真由美)の容態が悪化。腫瘍内科で、陽子の今後のケアについてのカンファレンスが行われる。心は抗がん剤治療をまだ続けることが出来るかを考えるが、光野守男(藤井隆)と阿久津晃(木下ほうか)は否定的だ。緩和医療への切り替えについては、研修医の結城涼(清原翔)と夏樹奈海(岡崎紗絵)の意見も割れる。
休憩中、心は薫に匠の病院に付き添ってくれたことへの礼を言い、辛い時にいつもタイミング良く現れてくれると話す。そして、心は先日、薫が何か言いかけたことを尋ねるが…。
一方、薫は、容姿端麗な男性・関河隆一(三浦翔平)とジムで出会う。その後も、偶然再会し、言葉を交わすが…。

公式サイト

 

木10ドラマ『アライブ』のキャストは?

 

それでは、『アライブ』の主要キャストを見てみましょう。

恩田心(松下奈緒)
梶山薫(木村佳乃)
京太郎(北大路欣也)
結城涼(清原翔)
阿久津晃(木下ほうか)
夏樹奈海(岡崎紗絵)
光野守男(藤井隆)
高坂民代(高畑淳子)

 

木10ドラマ『アライブ』 見どころ

 

誰もがなりうる病気のガンを扱う作品なんですね。ドラマで扱うにはとてもデリケートな病気だと思います。同じ医療ものの、ドクターXのようにコミカルでスッキリする感じには描けないと思いますし、描いて欲しくないと思います。でも、とても楽しみです。

 

癌患者が増えている昨今、この様なドラマに自分を重ねながら見る人が多いと思います。私も、普段ドラマは見ないけど、見てみたいと思いました。

 

あまりガンを題材にしたドラマはどうなのかな?患者さんが苦しんでるシーンとか、ガンと闘ってるガン患者さんは正直見たくないと思う。
ドクターXはあり得ない展開、医療ドラマだけどスカッとする話しだからウケてるんだと思う。

 

医療ドラマが、他にも、3ありますよね、伊藤英明さん、天海祐希さん、このドラマ。医療ドラマ好きだし、清原翔くん出るから楽しみです。

 

木10ドラマ『アライブ』の感想

 

松下奈緒 いいと思う お医者さん合ってるね。背が高いから白衣がよく似合う。なんかドロドロ感がありそうでそれはそれで次週も楽しみ。他局の天海祐希も早く視たい。しかし最近テレビで白衣・ナース服のオンパレードだな。上白石姉もあるしな。それも楽しみ

 

「やどりぎの会」、なんか胡散臭い。発言者たちがみんなして、「病気してよかった」のオンパレード。あんなのばっかり聞いてたら、とてもじゃないがそんな気分になれない参加者は気後れしてしまって、モノが言えなくなる。依存症からの脱却などのピアカウンセリングならともかく、本人が病気、家族が病気、程度も様々を一緒くたにして発言させたら迎合してしまう。ホンネの応酬は期待できない。あの場で「意味ない」と言い放った恩田、拍手。

 

石野真子さんの爪があんなに黒くなるのはリアルなのかと投稿されている方がおられましたが、腹膜癌で使う抗癌剤は2剤で卵巣癌と同様の抗癌剤治療をします。抗癌剤の影響で、爪は黒色になります。予防のため、抗癌剤中に手足を冷やして薬が抹消までいかないようにしますが、あまり効果なく、ひどい時は爪が剥がれます。だから、爪が黒色するのはとてもリアルに描かれているな、、と思いましたが、癌患者に寄り添うというテーマの割に、抗癌剤の治療もサラッとしか描かれておらず、医師のプライベートや、なんか木村佳乃が何やら意図を持って近づいている、、みたいな終わり方で、なんかそういう展開?と思ってちょっとガッカリでした。

 

松下さん演じるオンコロ先生の自転車をパンクさせたり、家族会?のスタッフになりすましてまで、近づく意図は?初回ラストに、オンコロ先生の旦那さまの手術にたちあったのはわかったが。

 

暗いテーマでしたが、松下さんの 真摯さが伝わってきて、いいドラマでした。自転車のパンクは、木村さんが松下さんに近づくために行ったことなんですね。木村さん、なかなかの策士なんですね。

 

 

まとめ

 

以上、木10ドラマ『アライブ』の見逃し配信を無料視聴する方法をご紹介しました。

 

・FODプレミアム対象作品が見放題
・人気雑誌の最新号が読み放題!
・最新の映画・ブックが楽しめる
・毎月1,300ポイントがもらえる!

 

1ヶ月間の無料お試し期間があり、期間中に解約すればお金は全くかかりません。

登録・解約手続きは簡単なので、ぜひお試しください。

 

⇒木10ドラマ『アライブ』を視聴する場合はコチラをクリック

 

本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は FOD公式サイトにてご確認ください。

 

コメント