ドラマ

【Mドラマ】田中みな実のモデルは実在?なぜ眼帯がみかんの皮なのか理由は?

ドラマ【M 愛すべき人がいて】の田中みな実の演技が話題に。

また、田中みな実が演じる姫野礼香はなぜ"みかんの皮"のような眼帯を付けているのか理由を知りたい方も多いハズ。

今回は田中みな実の眼帯についてまとめました。

姫野礼香(田中みな実)の実在のモデルは誰?

田中みな実が演じるマサの秘書・姫野礼香の実在のモデルは誰なのでしょうか?

 

ズバリ言うと、姫野礼香の実在のモデルはいません。

 

というのも、姫野礼香は原作には登場しません。

 

ドラマ「M 愛すべき人がいて」の原作はノンフィクション作家・小松成美による事実に基づいているフィクション小説です。

また、ドラマの冒頭では、「小説にドラマオリジナルの要素を加えたフィクションです」とのテロップが流れます。

ということで、ドラマオリジナルのキャラクターです。

 

普通に考えて大企業の役員の秘書が”みかんの皮”のような眼帯を付けていること自体がおかしいですよね。

 

田中みな実の眼帯はみかんの皮?

田中みな実が演じるマサの秘書・姫野礼香の”みかんの皮”のような眼帯がネットで話題になっています。

 

 

 

 

しかし、姫野礼香はなぜ眼帯をしているのでしょうか?

その理由が気になります。

 

【M ドラマ】avexの4人組ガールズグループは誰?モデルは実在か?

【M ドラマ】玉木理沙役の女優は誰?実在するモデルはいるの?

ドラマ「M 愛すべき人がいて」の見逃し配信動画を観たい!全話(1話~最終回)を無料で!

 

田中みな実はなぜ眼帯?その理由は?

 

 

第2話で姫野礼香は、マサを食事に誘うも断られると、

「まだ離婚する気はないのかな~? だってさ、わたしの目の代わりになるって言ってくれたよね? あの時……」

というセリフがありました。

このセリフから考察すると、姫野礼香の右目の失明の原因はマサが関係していることがわかります。

 

これを観ると堀ちえみ主演のドラマ『スチュワーデス物語(1983年)』で、口で手袋を外す義手の新藤真理子役を演じた片平なぎさを思い出します。

 

https://twitter.com/nandemo_kao/status/1251748270893756416

新藤真理子は、スキーに行った際に村沢浩(風間杜夫)と衝突し、両手の指を粉砕骨折したために義手となり、夢を諦めざるを得なくなりました。

このことで心が荒み、村沢浩への憎悪から婚約を強迫したり、松本千秋(堀ちえみ) への嫉妬に狂って嫌がらせをしたりします。

 

 

嫉妬のあまりにあゆを目の敵にする姫野礼香そのものです。

 

実在のモデルはいませんが、新藤真理子がモデルかもしれません。

 

 

田中みな実 演技

眼帯秘書役・田中みな実の演技が「怖すぎる」と話題沸騰しています。

 

 

1人だけ昼ドラ感がすごくて、絶妙なハマり役だと思います。

 

【M ドラマ】玉木理沙役の女優は誰?実在するモデルはいるの?

https://www.federico.jp/m-dorama-matom

 

-ドラマ

© 2020 フェデリコの部屋 Powered by AFFINGER5