トッキュウジャーの動画を無料視聴はココ(1話から最終回)!フリドラで観るのは危険?

俳優として大ブレイクしている横浜流星が出演していた。『烈車戦隊トッキュウジャー』。「見たことがない」「もう一度観たい」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、【トッキュウジャー】1話~最終回までのフル動画を無料視聴したい方にオススメの動画配信サービスをご紹介します。

 

ズバリ言いますと、【トッキュウジャー】の1話~最終回までのフル動画はFODプレミアムで視聴できます。

 

FODプレミアは、1ヶ月間の無料お試し期間があり、期間中に解約すれば料金は一切かからないので、安心です。また、解約はいつでも簡単にできます。

 

⇒今スグに【トッキュウジャー】をFODで視聴する場合はコチラをクリック

 

【FODプレミアムで視聴できるドラマ】

ミラーツインズシーズン2

 

トッキュウジャーの再放送はいつ?

 

 

残念ながら『トッキュウジャー』の再放送は未定です。

 

トッキュウジャーを見逃してしましった・・・。

 

もう一度「トッキュウジャー」を観たいわ

 

安心してください!「トッキュウジャー」の動画を視聴できる方法があります。

 

トッキュウジャーの動画を視聴する方法

 

見逃し配信を視聴するには、以下の2つの方法があります。

動画配信サービス(TVer、FOD、U-NEXT、Huluなど)

動画共有サイト(パンドラ、デイリーモーションなど)

 

動画配信サービスとは、スマホパソコンで映画やアニメなどの動画を視聴できるサービスのこと。

 

動画共有サイトといえば、Youtubeが有名ですが、それ以外にも、フリドラ、パンドラ、デイリーモーションなどたくさんあります。

 

動画共有サイト(フリドラ)にアップロードされた動画は違法動画となりますので、自己責任で視聴してください。

 

動画配信サービスの配信状況は?

 

動画配信サービスの配信状況をチェックしました。

FODプレミアム
Hulu
U-NEXT
dTV
TSUTAYA TV
ビデオパス
ビデオマーケット
Paravi

 

上記のように【トッキュウジャー】を見ることができるのは、FODプレミアム(有料会員)のみとなっていまので、FODプレミアムに登録してフル動画を視聴する必要があります。

 

初回登録後、1ヶ月間無料で全話見放題ですし、CMもないので快適に見られます。

 

⇒今スグに【トッキュウジャー】をFODで視聴する場合はコチラをクリック

 

 

【FODプレミアムで視聴できる作品ドラマ】

ミラーツインズシーズン2

 

FODプレミアの特徴は?

 

FODとは・・・FOD(フジテレビオンデマンド)は、母体がフジテレビで、動画配信・ライブ配信・雑誌・コミックなどの電子書籍を配信するサービスです。

 

FODは、月額888円(税抜)の動画配信サービスですが、1ヶ月間のお試し期間があります。

 

【amazonアカウントをお持ちの方を対象にお得なキャンペーンを実施中!】

amazonアカウントでFODプレミアに初めて登録すると、FODプレミアの月額コース利用料金が1ヶ月間無料になります。
※初めての無料おためし期間内に解約される場合、FODプレミアムの月額コース利用料金は発生しません。

さらに以下の特典があります!

・FODプレミアム対象作品が見放題!
・人気雑誌の最新号が読み放題!
・電子書籍の購入で20%ポイント還元!
・対象のマンガが無料で読める!
・毎月最大1,300円分のポイントがもらえる!

 

⇒今スグに【トッキュウジャー】をFODで視聴する場合はコチラをクリック

 

【トッキュウジャー】のあらすじ

 

西暦2014年。地底から現れた悪の帝国シャドーラインが世界を暗黒に包もうと猛威を振るい始めた。シャドーラインは拠点となる「ステーション」を増やすため、様々な場所で悪事を働き、闇の路線を増やそうとする。

ある日、大勢の子供がシャドーラインの巨大車両クライナーに拉致された。ところがその子供たちの中に一人の青年・ライトが混じっていた。そこへシャドーラインの対となる線路・レインボーラインを通る巨大車両烈車が現われ、クライナーと激突。クライナーと烈車が停車すると、烈車・レッドレッシャーからトッキュウジャーと名乗る4人の戦士が降りてきた。シャドーラインの怪人と戦うトッキュウジャーだが、乱入したライトが無謀にもシャドー怪人に立ち向かい、返り討ちに遭う。

ライトが目覚めるとそこにいたのはそれぞれトカッチ、ミオ、ヒカリ、カグラと名乗る4人の若者。彼らこそトッキュウジャーの正体であり、ライトの幼馴染だった。しかし、ライトを含めた5人は幼馴染であったこと以外の記憶を失っていた。そして5人はレッドレッシャーの車掌の口から、高い想像力・イマジネーションを持つ者として認められ、シャドーラインを迎え撃つ戦士・トッキュウジャーに選ばれたことを知る。

FOD公式サイト

 

第1話 特急烈車で行こう
第2話 俺たちはここにいる
第3話 思いこんだら命がけ
第4話 忘れ物にご注意を
第5話 消えた線路の向こうがわ
第6話 探し物はなんですか
第7話 やるせなく、やる気なく
第8話 レインボーライン大爆破
第9話 思いは片道切符
第10話 「トカッチ、夕焼けに死す」
第11話 闇の皇帝
第12話 虹の定期券 闇の影駅
第13話 走れ消火器
第14話 迷刑事、名探偵
第15話 心の中にあるもの
第16話 危険な臨時烈車
第18話 君の名を呼べば
第19話 出発! ビルドダイオー
第20話 笑顔は危険
第21話 花嫁は逃走中
第22話 女帝の誕生
第24話 分岐点を越えて
第25話 おとぎ話が飛び出して
第26話 銭湯で戦闘開始
第27話 新たな力を
第28話 カッコ悪いがカッコ良い
第29話 対向車との合流点
第30話 誕生日のお祝いは
第31話 ハイパーレッシャターミナル
第32話 決意
第33話 カラテ大一番
第34話 恋は大騒ぎ
第35話 奪われたターミナル
第36話 夢は100点
第37話 理不尽クイズ
第38話 映画つくろう
第39話 終わりの始まり
第40話 誰があいつで あいつが誰で
第41話 クリスマス大決戦
第42話 君に届く言葉 – 加藤弘之
第43話 開かない扉
第44話 昴ヶ浜へ
第45話 君が去ったホーム
第46話 最後の行き先
最終回 輝いているもの

 

【トッキュウジャー】のキャスト

 

ライト / トッキュウ1号(声) – 志尊淳
トカッチ / トッキュウ2号(声) – 平牧仁
ミオ / トッキュウ3号(声) – 梨里杏
ヒカリ / トッキュウ4号(声) – 横浜流星
カグラ / トッキュウ5号(声) – 森高愛
虹野明 / トッキュウ6号(声) / ザラム(声) – 長濱慎
闇の皇帝ゼット(人間態/ 怪人態の声 / ゼット・真(声) / トッキュウ6号(声)) – 大口兼悟
車掌 – 関根勤
鈴樹来斗 – 馬渕誉
渡嘉敷晴 – 永瀬圭志朗
夏目美緒 – 石井薫子
野々村洸 – 山崎光
泉神楽 – 清水らら

 

【トッキュウジャー】の感想は?

 

細かいことはともかく。皇帝ゼットは倒されることなく(時勢がら言葉を選びました)引きこもったし、トッキュウジャー・メンバーは子供に戻れたし。いいんではないでしょうかね。だあって。もともとは、お子さまが対象なドラマ(特撮)ですよ。あまりに悲惨な場面は、放映できる訳もないし。トッキュウジャー、納得しました。役者さんがた、お疲れさまでした。

 

極悪には違いないんだけど、キラキラを追い求めても叶わない、どこか哀しい運命のゼットだったので、滅びずに最後の最後、闇の世界で唯一のキラキラだったグリッタ嬢に救われるという結末も“あり”かなって思いました。ライトたちも子供に戻るのはもう無理とあきらめて烈車の旅を続けようとしていたところに、まさか家族の方から迎えに来てくれるなんて…。やられました…もう涙、涙…。お別れは切なかったけど、車掌さんやワゴン姉さんらの見守る前でみんな子供に戻れて良かったね!

心に残る終着駅でした。

 

すごい良かったよー!息子もガン見してて、最後は家族に会えたね、皆戻れたね!良かったねーっていって、親子でほのぼのしました。
結局7号出るかなって思ってたら出ず、ゼットが紫で虹の一部ということなのでしょうね。グリッタ生きてたのが驚きですが、「闇あっての光」がそれを象徴してますね!トッキュウジャーには一年間お世話になりました!

このドラマの中盤以降に明かされた、主役たち5人が実は子どもだったという設定は、多くの子どもたちに夢を与えるという部分で画期的でしたし、物語もそれ以降、子供たちの視点で見ることができてどんどん面
白さを増してきたので良かったと思います。

 

まとめ

 

以上、【トッキュウジャー】のフル動画を無料視聴する方法をご紹介しました。

 

・FODプレミアム対象作品が見放題
・人気雑誌の最新号が読み放題!
・最新の映画・ブックが楽しめる
・毎月1,300ポイントがもらえる!

 

FODには、1ヶ月間の無料お試し期間があり、期間中に解約すればお金は全くかかりません。

登録・解約手続きは簡単なので、ぜひお試しください。

 

⇒今スグに【トッキュウジャー】をFODで視聴する場合はコチラをクリック

 

【FODプレミアムで視聴できるドラマ】

ミラーツインズシーズン2

 

本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は FOD公式サイトにてご確認ください。

 

 

コメント